083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.12.22 Tuesday

上海到着

機内からの夕焼け

きれいな夕日に送られて、40分ほど遅れて成田を出発。
なのに、予定より10分早く上海浦東国際空港に到着。
飛行機がんばる??飛行機
そして空港が広い!

機内食
機内食はうなぎの蒲焼きを頂いた。
どら焼きが付いてきたのは初めての体験であった。
中国東方航空(JALとのシェア便)だったんだけど、ワインがなくてと〜っても残念。(エコノミーですから〜〜)

上海浦東国際空港
一応ツアーだからピックアップがあり。
でも、私たち二人だけだったので、回り道せずにホテルに直行してもらえて、思ったよりも早く21時にはチェックインできた。
それにしても、本土は香港とは大違いで、無駄に広い感じ。

友人達はもっと早くに到着し、今日は明日の機材を仕込んでいたようで、私たちがホテルに到着した頃には、すでに仕事を終えて現地スタッフとともに食事会を初めていたので、急いで合流。
タクシーに乗って、レストランにいるマネージャーに電話してお店のスタッフに替わってもらい、こちらは運転手さんに携帯を渡し、直接場所を説明してもらうという荒技で、なんとか無事に到着して、合流できた。
やれやれである。
大食會
アヒルの舌とかアヒルの心臓とかカエルのフリットとか、なかなかすごいメニューもならんでいた。
とりあえずビールを飲む。
明日のスケジュールをすり合わせて、解散。

さらに飲みに行く方々もいらしたが、私の旅の友が自分の音楽活動のためソウルから昨日超寝不足で帰宅したばかりなので、今日のところは大人しくホテルに帰って、睡眠を取っておくことに。
ホテル

結構広いダブルのお部屋であるが、今回はシングルユース。
部屋の窓からは24時間営業のマクドナルドが見える。
おっきなソファ
でっかいテレビテレビジョンもあって香港の番組も見られるのに、たいして滞在する時間が無いのが、例によってもったいない気がするのであった。
(きっと最終日は戻って寝ている暇はないだろうなー。たらーっ

明日は上海で初めての地下鉄に乗る予定。チョキ
まずは豫園かな。


2009.12.21 Monday

荷造り

また留守番?

珍しく明るいうちに荷造りをした。
上海の気温は東京とほとんど変わらないようで、いつもの格好でOK。

頼まれモノの買い物があるので、3泊4日なのにでっかいスーツケース。
頼まれたものが、小型のキャリーバックだから、うんと軽装で行って買ったキャリーバッグで帰ってこようかとも思ったが、香港と違って勝手が分からず、うまく目指すモノをゲットできるかどうか不安なため、スカスカのでっかいスーツケースで行って、中に入れてきてしまうことに。
バッグだからその中に荷物も入るしね。
帰りは二重構造…ということで。

続きを読む >>
2009.12.07 Monday

何となく打ち合わせ

トナカイさん友達が上海でライブをする…で、来い来いと誘うものだから、旅の友が見つかったらね〜と茶を濁していたのだけど、旅の友が見つかったので行くことにした。
昼間はフツーに観光したいし、香港ならともかく上海で一人はさすがに辛いもの。

で、旅の友と都内某所にて飯を食いつつ軽く打ち合わせ。
旅の友、既婚男子なんだけど、我々の中ではあまりそういうことは問題にならないのはなぜ??
ウチの旦那も「行っといで〜」的な…。
まぁ、出張みたいな感覚だからそんなもんだろう。

で、ゆっくり話したのも久しぶりだったんで、長いこと話し込んだ割に、上海行きの話は超テキトーに終わった。
あと2週間しかないけど、ホントに行けるのかしらん??

とりあえず、これから、希望に近いツアーが無いか物色だ。


2009.11.17 Tuesday

大阪に行ったよ

新大阪駅

昼頃ののぞみに乗ってDEADちゃんのライブ+αで大阪に遠征。
700系って壁にコンセントがついていてパソコンや携帯の充電ができるようになっているのですね。
しかも、東京新大阪間は無線LANでネットにも接続できるらしい。(もちろんフリーではないが)
新幹線自体かなり久々に乗ったもんだから、浦島太郎さんである。たらーっ
世の中進歩してるのね〜。

ホテルにチェックインして身軽になったら、待ち合わせ場所へGO!
雨が降っていて寒い。
傘が邪魔である。

Mac屋さんを待ち合わせ場所にしたため、ちょっと早めに行って、新しいマウスをテスト。
そう遠くない将来、メインのデスクトップの方もついに最新OSが走らなくなったため買い換えなくてはならないだろう、故に、かなり真剣なまなざして見る商品チェックをしてしまったようで、店員さんに話しかけられすっかり話し込んでしまう。
いや、さすがに、ここでは買わないから……と、思いつつも、22年ぶりの再会となる旧友に見つけてもらえるかor見つけることができるか、ドキドキしながら、愛想笑いで店員を振り切る。

見つけてもらいやすく…と入り口近くに移動して、やっぱり新しいマウスが気になって物色していると、肩を叩かれた。
あ〜〜〜〜〜〜、すみやかに見つけていただいて一安心。
Mac屋にてハイタッチで再会を喜ぶ。
かる〜く食事をしつつ近況報告やら昔話やら話は尽きない。

そんなプチデート(?)の後ライブ会場に移動し、さらに「行けるかどうかわからな〜い」と言っていた、同い年なのに超カワイイこれまたお久しぶりの友人もめでたく合流し、3人でライブを観る。
SOLD OUTしてるはずなんだけど、そんなにスシ酢め状態にしないようで、割と楽に観られたかも。ありがたやラッキー。(もう、オバさんはギュウギュウ詰めのライブはしんどいんじゃ)

そして、さすがに地元ライブなだけあって客席のレスポンスに勢いがある感じ。
東京とはまた雰囲気が違う。
私はこの地元の雰囲気(彼らの地元ね)が好きだ。


続きを読む >>
2009.10.25 Sunday

ただいまー

先ほど帰宅。
もー、今回も時間と胃袋が足りない五日間であった。
そして、何時にもまして寝不足。
酒飲み二人旅は深夜にホテルにもどったというのに、風呂上がりにさらに盃を重ねてしまい、ドンドン睡眠時間が削られていくのであった。(泣)
日々の平均睡眠時間は4時間くらいか?。

そんな中、テンション高く、食べ過ぎ&歩き過ぎ&寝てなさ過ぎでかなりボロボロである。
まっこと、よる年波をかんじるよのう。

というわけで、今日は久々にネコを抱えて、即寝させていただく。

明日も頑張るぞー!!

2009.10.22 Thursday

今日はマカオに行ったよ


9:15分発ターボジェットにてマカオへ。

今回は一昨年年末に比べるとだいぶ空いていて、すぐ次の便のチケットを買うことができ、急いで出国手続きをすませて乗船。
約1時間でマカオに到着し入国(入境)手続き。
ゲートを出て右前方にインフォーメーションがあるので、そこでバスの路線案内(本当に少ししか乗ってないのであまり役に立つとはいいがたいが、ないよりはずっとマシ)と地図、そしてなぜかおいてあった「マカオぴあ」(これ、地図見やすいし、レウトラン情報が満載で結構役に立つ)をゲットし観光スタートである。

今回は南端から北上する形で世界遺産を巡ることにしたので、寄ってくる客引きは無視し、フェリターミナルから10番のバスに乗って終点の媽閣廟まで約20分。
媽閣廟前に広がるバラ広場には、既にたくさんの観光客が…。
そして、思っていたより日差しが強く暑い。
水を買い、アイスキャンディーをなめながら休憩。

その後、媽閣廟を見学。
ご祈祷野用なことを頼んだ人がいたので、太鼓や銅鑼をならして儀式を行っているようで貴重な場面をみることができた…と思う。

横道に入ったところにあったお店でマカオ名物エッグタルトを発見し立ち食い。
その後、媽閣廟から、中心地のセナド広場まで世界遺産を巡りながらチンタラ歩く。

というわけで前半はバラ広場→媽閣廟→法務局大樓(外観)→鄭家屋敷(外観)→リラウ広場→聖ローレンス教会→聖ヨゼフ修道院&聖堂→聖オーガスチン広場→ロバート・ホー・トン図書館(外観)→聖オーガスチン教会→ドン・ペドロ5世劇場→民政総署→セナド広場の順でまわった。

疲れたので、お約束の牛乳プリンタイム。
牛乳プリン

おすすめと書いてあったのでパパイヤミルクも頼む。
で、お昼も食べていないので卵付きの“公仔麺”をたのんだら、やっぱり本当にインスタントラーメンが出てきた。
インスタントラーメン
しかし、スープは多分お湯で割ったのではなく何かのスープで割っていると思われて、とても美味しかった。

続きを読む >>
2009.10.21 Wednesday

香港1日目

11:00発のCX502便にて香港へ。
機内食は「タイ風のシーフドカレー」と豚のあんかけ丼の二種類。
肉がNGな私はカレーをいただく。
スパイスが利いていて美味。

機内食
飛行機の中から

現地時間15時前、ほぼ定刻に香港に到着し、ゲートを出たらお約束の許留山でスイーツ&亀ゼリー。
空港の許留山にて




続きを読む >>
2008.11.23 Sunday

あれよあれよと言ううちに…

またいくの?

母から来たメールに返事をしたのが運のツキ??
やり取りをしているうちに、クリスマス近辺にアンコールワットを観に行くことになった。
正確にはまだ申し込みには至っておらず、(仮)付きではあるが…。

言い出したのは母で、最初は3日ぐらいで韓国にでもいく??という、こじんまりとした発案だったのだが、私が9月にソウルに行ったばかりだし、最大で6連休までならOK!だと告げたことから、行き先がアンコールワットに発展し、日数もマックスの6日間になってしまった。
こういうことだけは、ちゃっちゃと決まるあたりが、遊び好きのB型母娘らしいといえばらしい。

続きを読む >>
2008.09.08 Monday

ワクワク

最近の夜間の定位置(出窓好き)

旅行日程表が届いた。

気付けば出発はもう再来週である。
今回の行き先はソウル。
女三人旅。
このメンツで旅行に行くのは初めて。
そして意外にも、韓国に行くのも初めてだったりする。

ホテルの場所を確認したら、とっても便利そうなところで一安心。
なにしろ二泊三日という短期滞在なので、ホテルの立地はかなり大切なのだ。

旅の友の一人(リピーターだから心強い)が韓流にハマっているものの、
今回はもっぱら食べることがメインになりそうな感じ。
でも、一応観光名所にも行くし、舞台(NANTA)も観に行く。

やはり資料が届くと実感が湧いて来る。
前にとっておいたASIA NAVIのソウル編もチェックし直さなくちゃラブ

浮かれているが、オールフリーの旅行なのに、ハングルは全くわからない。たらーっ


2008.03.02 Sunday

帰国

最高時速

夕方、上海発の便で帰国。
連泊が一度も無く、さすらい人のようなツアーだったが、ポイントポイントをバスでつないでいたためほとんど歩く事がなく、いつになく楽な旅。
旅の友にも恵まれ、良い雰囲気で周遊することができた。


(写真は、今日、上海市街地から空港まで乗ったリニアモーターカーの最高時速の表示)


▲top