083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.08.17 Sunday

しばしのお別れ

日産スタジアム

30周年を迎えた締めのコンサート。

サッカー場でのコンサートというのは実は初体験で、あまりの人の多さに圧倒された。
前半は雨模様だったが、スタンド席で屋根があったので、時折吹き込むくらいで水害を気にすることも無く、むしむしのカッパを着ることも無く、観られたのは助かった。
後半は雨も上がり、さわやかな風が吹いて、野外ならでの空気感をしっかり楽しんだ。

いつものごとく「ありがとう」を繰り返していたが
本当に「ありがとう」というのはこっちのほうである。
そんなことをしみじみ思っていた。

続きを読む >>
2008.06.02 Monday

不注意な一言

仕事より仔猫

もう消さなくちゃ…とおもいつつ付けっぱなしにしていたテレビから「?」というナレーションが聞こえてきた。

ストーリは、求職中のシングルマザーが企業面接に行ったが、結果は不採用だった…という流れだ。
そこで「企業は、仕事より子供を優先すると思ったようだった」という一言が。

はて?
仕事より子供が優先でない親なんているのか???

子供より仕事が優先なんて考えてる親がいたら、仕事云々以前に、人としてそっちの方が問題な気がするのだが…。
自分が経営者だったら、そんな(少なくとも私からしたら)問題アリの人間は雇わないけどなー。



続きを読む >>
2008.05.01 Thursday

飼いならされた羊?

行進しないの?

今日、何人かが集まってのどかな午後を過ごしていると、最近知り合った香港人の友人に、唐突に訪ねられた。
「日本人は何故みんな、あんな政府に怒らないんですか?」と。
もちろん怒っている国民が大多数であろうから、
「べつに怒ってない訳じゃない」と言ったら、
「でも、デモとか、全然しないですよね、信じられません。」と言われた。

デモは別に犯罪でもないし、暴力的でもなく、正当な国民の意思表示であるのに、
ここ最近のヒドイ事態にもそれをせず、をじっと耐えて許しているというのが、信じられないというのである。
事実、日本人ではないのに、彼女は昨今の暫定税率復活や後期高齢者特別年金などに対してそうとう怒っており、デモがあると聞いたら参加しそうな勢いだ。

高齢者特別年金にしても、じいさんばあさんはデモができないかもしれないが、なぜ、将来は自分の身にも降り掛かってくるであろう若い人までもが、何もせず黙っているのかとても不思議らしい。

確かに、同じことを私も多少は感じていた。

続きを読む >>
2008.04.30 Wednesday

パンダの訃報

上野動物園のランラン

昨日のニュースで体調が悪いと伝えていたと思ったら、あっさりと死んでしまった。
写真は約1年程前に観に行った時の写真である。

いくら珍獣とはいえ所詮動物だからなのか、テレビのニュースでは「亡くなりました」とか「死亡しました」とは言わず、あえて「死にました」という言い方で訃報を伝えていたようだ。

ふらっと訪ねられる上野にパンダがいなくなってしまったことは、
パンダ好きとしてはやはり寂しい。
(初めてランランとカンカンが来た時も頃合いを見計らって観に行ったのを思い出す…)
あとは、神戸市立王子動物園と和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドにもいるらしいが、さすがに遠い…。
こちらのパンダはすべてレンタルパンダで、リンリンが最後の日本所有のパンダであったらしい。


続きを読む >>
2008.03.22 Saturday

ハイヒール

すたこらさっさ

最近よく目にする新幹線ダイヤ改正のTVCM(ダイヤ改正篇)
曲の雰囲気が好きでついつい観てしまう。
白を基調にした上品なイメージ作りも気に入っている。
登場する女の子も可愛らしい感じで好感が持てるのだが、ひとつだけ頂けないことが…。
ソレ以外がまとまっているだけに、とっても気になってしまう。

続きを読む >>
2008.01.10 Thursday

特別なバースディ

特別なバースディ
父の誕生日なのでプレゼントを買い込んで実家へ。
お祝いのちらし寿司を作った。
この一年、いろいろなことがあった。
一時は危ぶまれたこともあったが、こうしてまた、誕生日を迎えられたのは本当によかった。

2007.11.27 Tuesday

納得いかない

白州邸にいた猫

私のガッコー勤めはお気楽アルバイトで、ここで働いている先生はおおかた私と似たような立場であるが、やはりなかには契約社員とか正社員とか言う人達がいらっしゃる。
そしてやはり社員も契約社員がほとんどで、正社員は本当に少ししかいない。


続きを読む >>
2007.11.18 Sunday

なんか変…

変だよね?

この一週間、食品偽装問題で盛り上がった週だったようで、一週間の総まとめニュースとしても登場していた。
とあるスーパーで、お客様に安心して召し上がってもらいたいということから、独自に食品に関する様々な情報を販売時に提供するサービスをしています!みたいなことをとりあげていた。
で、そこに買い物に来ていたオバさまがたに食の安全が叫ばれている中こういう試みはどうですか?的なインタビューをしていたのだが、「本当にねー、何を信じていいかわからなくなりますよね〜。でも、こうやって情報をたくさん提供してもらえると安心です。」とか「たくさん情報が提示されているので、ラベルと合わせて読んで買えるのでいいですよ。」とか、おおむね好評な返答が帰ってきていた。
たしかに、そういった店舗努力をする姿勢は大変よろしいと思う。
が、しかし、ひっかかったのは、表示されている情報そのものが偽りだった事が問題なのに、いつの間にか問題がすり替わったような返答、
なんか変じゃないか?
このオバさん達はほんとうにわかっているんだろうか?

続きを読む >>
2007.11.04 Sunday

再会

bara

副業の方でお世話になっているフランス在住のアートディレクターさんと
あるとき食事をしていたら、
もう10年ぐらい前になるだろうか、
当時一緒にお仕事させていただいていた某ミュージシャンと、古いご友人であるという事実が発覚したことがあった。

ちょうどその頃、当時つとめていた会社を辞めてからは
年賀状のやり取りくらいしかしていなかったその某ミュージシャンの奥様と
ひょんな事から一緒に旅行に行くことになり、またおつきあいが復活していたので
コレも何かの縁と、そのうち双方をご対面させたいと思っていたところ、
本日それが実現したのだ。

某ミュージシャンとその奥様とアートディレクターさんは皆さん同郷で
郷里にいる事からのバンド仲間だったそうだ。
そんなわけで、本日、実に25年以上ぶりの再開となった。

続きを読む >>
2007.09.23 Sunday

総裁選

えらそう?
けっきょく福田さんになったようだ。
意外にも麻生さんが結構票を集めていたので驚いたが。

続きを読む >>

▲top