083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2013.09.15 Sunday

自虐的?

 jojo back

人生なんて
自己満足と、自己嫌悪と、ボタンの掛け違いの繰り返しだよね。

などと言いながら、LIVEを観ながら明るく酒を飲んでいるオンナどもは、やはり自虐的でしょうかね?(笑)

2013.07.07 Sunday

七夕でした

 今夜の一人メシ

七夕でした。
だからというわけではないですが、一人なのにちゃんとゴハンを作って食べました

実のところ、七夕にはあまり良い想い出がありません。
(7/7という意味ではなく七夕に…という意味です)

気分転換に美容院で髪型チェンジ。
久しぶりにパーマをかけてみました。
わたしにはやっぱりこっちの方がいいみたい。
ストレートヘアみたいな清純な感じは全然似合ってなかったのかもしれません。

ここ10日間くらい、ずーっと椎名林檎を聴いています。
若いコの歌なのに妙にしっくりきます。
進歩してないのか、後退してるのか微妙なところです。

そのせいかなんとなく分裂気味な感じ。
昨日、向こうに行ってしまった猫たちの法要にいって、美声の読経をききながら
あー、アタシみたいなオンナは尼寺にでも入った方がいいのかもしれん
なんて、ちょっと思ってみたり。
まぁ、要は感謝が足りないぞ、と。








2013.06.25 Tuesday

SASデビュー35周年&復活!


今朝から私の周りはざわざわと嬉しいざわめきが起こっています。
35年、バンドを維持するというのは本当にすごい事だと思います。
私が一緒にお仕事させていただいたのはそのうちの5年間だけでしたが、忙しさに追われながらも楽しく充実した日々を送っていたように思います。

旦那と知り合ったのも、SASのツアーでした。
お仕事を離れても、あの時があったから今がある的な毎日を送っているというわけです。(笑)

ツアーも行うという事なので、もしどこかで見られる機会があれば見に行きたいなぁ。
もう、皆さん充分熟年ですので、ツアーといっても当時よりも大変だろうと思いますが、是非、お元気でステキなステージを、首を長くしてこの日を待っていた全国のファンの皆さんに届けてほしいと思います。



続きを読む >>
2013.06.23 Sunday

デトックス

2012スペイン|アンダルシア
昨日から「捨て捨て大作戦」を独り寂しく実施なう。
しかし、捨てるのが苦手な貧乏性ゆえ、家の中がとっちらかっただけで、いっこうにモノが減った気配がない。

途中で、録画しといた映画を見たり、着付けやら買い物やらで外出したりしてるから、しかたがないんだけど、片付けはすぐ飽きてしまってどうも性に合わないようだ。

居住空間のデトックスもままならなず若干ご機嫌斜めってぃ〜な時に限って、余計なお世話の営業電話がかかって来たりする。(夜の9時過ぎだってのに)
私はこの唐突にかかってくる電話営業が大嫌い。

喋るのもおっくうで、片付けしながら黙って喋らせておけば、見ず知らずの分際で、余計なお肉が減るとか、体内の毒を輩出だとか、優しい言葉で“オマエもデトックスせんか!”くらいなことを言いおる。(健康食品の会社らしい)

だんだん腹が立って来たが、私はオトナなので「余計なお肉なんて無いし困ってる事も無いわ〜」と大ボラを吹き、努めて感じ良く電話を切って、ふと思った。

居住空間はともかく、アタシから毒出しちゃったら、ほとんどなんにも残んないんじゃん?
最近はすっかり毒吐きおばさんキャラだもんなぁ。



2013.06.19 Wednesday

美人の余裕


出勤するとき駐車場で同じマンションの奥さんにあって、「なんか、またイメージが全然違いますねー。」と言われた。

確かにイメージは全然違うだろう。
前に会った時には和服姿であったのだから。

「いつもかっこ良くて、ほんと、うらやましいですよ。」
と言いながら屈託なく笑うその奥さん、
実はとても美人で、笑顔が可愛いときている。
しかもスタイルもすらりとした細身で、服装だっていつも上品でさわやかな雰囲気なのである。

初めて会ったのは、マンションの理事会で、
いつもは旦那さんが出席しているのだが、仕事でこられないという事で
旦那さんの代理で彼女が出席をした時であった。

「このマンションにこんなに美人な奥さんがいたんだぁ」というのがその時の私の感想である。
年齢は私よりも少々年下だと思われるが、世代としてはほぼ同世代であろう。
今はやりの“美魔女”とでも言おうか、若い頃はさぞかし男性からもおモテになったであろう事は容易に想像がつくような美人である。

他愛の無い褒め言葉も、それだけの美人から言われたら、それだけでありがたみが倍増するような気がするというものだ。
だいたい、普通の人はこんなにもストレートに他人を褒めたりしないのかもしれない。

心底相手をうらやましいと思っていたら、そうそう素直に認めるのもしゃくに触るものではなかろうか。
そこをすらっとクリアして、他人の良いところをあっさりと褒めてしまえるのは、美人の余裕のなせるワザ、人並みレベルではなかなかできない芸当である。

お世辞とは解っていながらも、美人に褒められ、すっかり気を良くして、ますます美人を好きになる。
美人の余裕は、向かうところ敵無しなのである。









2013.06.02 Sunday

免許状

明治神宮にて自分で着れたらいいな…くらいの気持ちで初めて、楽しくてそのまま続けていたらここまできてしまいました。

本日免許状頂きましたー。

明治神宮会館での授与式の後、ご学友とお隣の明治神宮に立ち寄ってお参りもしてきました。
円安の影響か、今までになく外国人旅行者の姿が目立ちます。
和服なので、一緒に写真を撮ってくださいといわれ、ちゃっかりカメラに納まったりもして、思い出づくりにちょっとだけ協力させていただいたり、和装だと、普段あまり起こらない事が起こったりするのも、また楽し、ですね。

免許状を頂いたとはいえ、これは卒業証書のようなもの。
まだまだ勉強は続きます。
ここで褌を締め直して、今後も精進あるのみでがんばります。

2013.05.24 Friday

浴衣完成

浴衣1完成
一応メモ。

反物は、目出度く浴衣になりました。

All手縫い。

ちなみに2枚目製作に突入してます。
何枚か縫わないと、覚えられん。
記憶力、低下してるもので…。

2012.08.03 Friday

友禅2日目

朝から友禅2日目昨日の続き作業。

今日はボカシに挑戦。
花は少し考えたけど、葉っぱはあまり考えずに、感覚のみで、適当にぼかす。

二日目でだいぶ調子が出て来たようで、ちょっとお残りさんになったけど、なんと塗り終わった。

明日はやる事が無いので今日で終了とする。
これで心置きなく真夜中の「なでしこ応援」ができるというものである。

ぱっと見るとキレイであるが、よく見ると結構はみ出しておる。

紙に張り付いているのが地色の見本だ。

地色と仕上げ&仕立ては、職人さんにおまかせ。
塗った染料を定着させるのに、蒸すらしいのだが、そこでまた色味が変わるとのこと。
いったいどんな仕上がりになるのかとっても楽しみ。

帯一本作るわけなので、費用はそれなりにかかるのだが、超楽しかったからまた来年もやりたいなぁ。
今からへそくるか。(爆)
来年は夏帯もいいかも。
そして、再来年は着物にチャレンジできたらいいなぁ。
(でも着物は帯の倍額くらいかかる…
ここんとこずっと、色塗りと言えばパソコンだったけど、20年ぶりくらいに筆なんてもっちゃって、それはそれでスッゲー楽しかった。


2012.08.02 Thursday

友禅1日目

友禅1日目友禅で帯染め(正確には塗り絵)にチャレンジ。
(着物を染める方もいらっしゃいますが、私は初めてなので、描くところの少ない帯ざんす。)
今日は一日目。

前もって決めて伝えてあった下絵は、既に描いてある状態。

まず、膨大な色見本の中から、地色を選ぶ。
今回は芥子色っぽい感じにする事に。
類似色がいっぱいあるから迷う。

地色が決まったら、これまた膨大にある染め見本(端切れにいろんな色の水玉模様があるようなモノが本当に山になっていた)から、自分が使用する色を全色ピックアップして、職人さんにわたす。
さすがに、色を作るのは難しいようで、ここは職人さんにおまかせ。
(20色近くあった)

色をつく手貰ってる間に、これから色を入れて行く柄の中を、にじみ止めの糊で塗りつぶす。(布なので、水分が多いとそれでもすぐ滲む)
色はつかないものの、細かいところははみ出さないように必死。
しかも乾くと、何事も無かったようになってしまうので、
どこを縫ったか覚えておかないと、塗り残しができてしまう。
(裏から透かしてみると分るんだけどね)

糊が塗り終わ理科湧かしてる間に昼食。
戻っていよいよ色を塗るわけだが、まず、白で塗るところを決める。
白いところが無いと、詰まった感じになってしまうので、多少でも入れた方がいいらしい。

で、他は染料だけど白は顔料ということで、まず白を先にぬりぬり。
そうこうしているうちに色ができて塗り始める。
小皿に入った状態の色と、乾いた時の色がかなり違うのにびっくり。

最後まで残って塗ったけど、ここまで。
明後日の午前中までなんだけど、塗り終わるのかしら〜。






 

2012.04.06 Friday

久々に更新

 乾いた浴衣の反物一昨年くらいに買って、ずーっと寝かせていた浴衣の反物。
昨日水通しをして、乾いたのでこれから地直しのアイロン掛けをしてみることに。
12m。
がんばるわ。

あと2日で今行ってる職業訓練の講義が終わり時間ができそうなので、夏に向けて浴衣作成に挑戦してみようかと……。

実は、もう1反、色柄が気に入って購入済みの反物があったりする。
なので、これは練習といったところかな。
All手縫いにするか、ミシン使うか考え中なう。



▲top