083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 韓国旅行/1日目 | TOP | 韓国旅行/3日目 >>

2011.12.24 Saturday

韓国旅行/2日目

朝7:20、チェックアウトを済ませロビーに集合し、朝食をとるためレストランへ。
(ちなみに韓国は時差無し)

プルコギの朝食
〈プルコギごはん〉

手前の大きなお椀に入ってる韓国風味噌汁がうまかった。
韓国味噌は大久保にも売ってるけど買って帰ろう。
旅の楽しみだもの。

午前中はソウルを観光。
まずは世界遺産の『宗廟』へ。

宗廟(ソウル)
〈雪景色の宗廟〉

結局、昨夜から雪は降り続き、一面の銀世界。
ソウルでまとまった雪が降ったのは、今シーズン初だそうだ。
宗廟』には朝鮮王朝の歴代王と妃の神主(いわゆる位牌)が祭られている。
お墓は別の場所にそれぞれある。

続いて同じく世界遺産に登録されている『昌徳宮』へ車で移動。
言わずと知れた朝鮮王朝の宮殿である。
門の前に立った時、前回訪問時のイヤな想い出が蘇って来た。

昌徳宮(ソウル)
〈雪景色の昌徳宮の仁政殿〉

ここは建物の裏手に広がる広大な庭も見応えがあるのだが、今回は時間が無くパス。
多々ある建造物の方は、写真の仁政殿が正殿になる。

この後免税店に寄り、ダンナのお土産兼誕生日プレゼント兼クリスマスプレゼントを買う。
自分の買い物する時間無し。
(このツアー、まじ、商売っけなさ過ぎだった)

そして昼食。
予定を変更して、平日のお昼時は行列でとても入れないというすぐ近くのうどん屋さんへ。
今日は土曜日だったね。
ちなみにツアーは全部で6人だからフットワークは軽い。

饅頭
〈韓国の餃子 饅頭〉

カルグクス
〈韓国のうどん カルグクス〉

評判のお店らしく大変おいしゅうございました。

昼食のあとは車で1時間ほど走って水原(スウォン)に到着。
世界遺産に登録されている『水原華城(スウォンファソン)』を見学。

水原華城の城壁
〈水原華城の城壁〉

おなじみの韓流ドラマ『イ・サン』の主人公である李氏朝鮮22代国王、正祖(チョンジョ)が揚州から父親のお墓を移し遷都しようと築いた城塞。
華城完成直後に正祖が亡くなったので遷都はされず幻の都となったそうな。
長さ5kmを超える城壁はたった2年で作られたというから凄い。
(ミニ万里の長城ってかんじだ)

そして、また車で移動して今度はイ・サンとそのお父さんのお墓へ。
ここ『隆健陵(ユンゴンルン)』も世界遺産である。
(40基の王陵が朝鮮王陵として世界遺産になっている)

隆健陵(韓国 水原)
〈隆健陵〉

どうやらここはパワースポットらしい。
下から眺めるだけなのでお墓は見えない。

そして高速道路を使い2時間半ほどかけて、百済の古都、扶余(プヨ)へ移動。
道路がアイスバーンになる前に到着すべくすこしマキで行動する。

日が暮れるころ扶余に着き、まずは晩ご飯。
(日暮れが30分くらい東京より遅いかんじだ)

晩ご飯のプルコギ
〈プルコギっていわれた晩ご飯は鍋だった〉

梨のマッコリを一緒にいただき、ほろ酔い気分で今夜の宿、扶余ロッテリゾートに。
できたばかりの新しいホテルで、部屋も広く結構おしゃれな感じ。
クリスマス・イブということで、リゾートホテルは小さな子供連れでいっぱい。
リゾート・ホテルの客層、日本と明らかに違う…。

まだ時間ははやいが、広大な扶余リゾートの中にあるため、繰り出せる場所も無く、外も極寒である。
ロビーに隣接したカフェでコーヒーを飲んでまったりしたあと、地下のコンビニでビールとつまみを買い込み、風呂上がりにいっぱいやるのであった。

ロッテ扶余リゾート エントランス
〈ロッテ扶余リゾート エントランス〉


JUGEMテーマ:旅行


 

本日のcheck---------------------------------------------

原発作業員の脳が萎縮、CTスキャンで判明…
ドキュメンタリ「終わりなき人体汚染〜チェルノブイリ事故から10年〜」
http://p.tl/_pQF

御清水川:魚が大量死−−越前市 /福井
http://p.tl/XK-j

【福島県】政府、住民賠償「対象外」支援、全県民に”商品券”案
(福島県でしか使えない商品券)
http://p.tl/16op
 …住民の囲い込みが狙いでしょうな、やっぱ。卑劣。

ロバート・デ・ニーロ、68歳でパパに!6人目の子どもが誕生
http://p.tl/9UEh
 …生涯現役ってか。すごいね。

コメント

あけおめことよろです。
極寒の韓国旅行お疲れ様でした〜!
昌徳宮でのイヤな思い出…懐かしいですぅ(笑)
最近ますます寒いのが苦手な私はどこか南国に行きたいです( ^^) _旦~~
2012/01/10 3:46 PM by ya-may
>ya-mayさん

こちらこそ、今年もよろしくです。
ほんと、ソウル珍道中、懐かしいですねぇ。
二泊三日であの大荷物、成田でよく「開けてください」って言われなかったもんだと思います。
しかし、雪景色は奇麗だったけど、韓国は真冬に行くもんじゃないですな。
2012/01/10 10:03 PM by nabo
自宅仕事が込んでて先をアップするタイミングが……(泣)
2012/01/18 2:33 AM by nabo

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://083kaido.henachokotown.com/trackback/1119008

トラックバック

▲top