083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 冗談のような春の雪 | TOP | 脱力の月曜日 >>

2010.04.18 Sunday

インド料理に挑戦

今日のメニュー

ようやくスケジュールがあい、以前メニューの撮影をした南インド料理ダクシンのお料理教室に参加してみた。
お昼の御飯時と夜の御飯時の間の3時間くらいを使っての、インド料理教室である。
お店のメニューをそのままというのではなく、比較的容易に入手できる食材を使って、できるだけ簡単に本格的な味を!というのがコンセプトなので、お店で出しているもののように手間ひまはかけないため、この時間で4品+1ドリンク作って、しかも試食までできちゃうのである。

そうして今日作ったのが上の写真。
・南インド風エビカレー
・インド風チキンから揚げ
・ミント・チャトニー(ミントチャツネ)
・ケサリ・アルワ(セモリナ粉で作るインドケーキ)
・チャイ

どれも美味しくできた。
ワタクシ、基本的にチキンは食べられないのだが、ここのチキンだけは不思議と大丈夫なのだ。
香辛料のソースに漬け込んだりしているからなのだろうか。
もっとも、でっかいのはやはり無理なのだが…。

インド料理屋にインド料理を習いにくるような人ばかりなので、インドに何回も足を運んでいる強者もいたりして、試食タイムのインド話はとても盛り上がる。
私もガンジス川には行ってないので、また行きたいな、インド。
そして、「レイクホテルに泊まってみたいな〜」と一言っただけで、レイクホテルについての話が弾む…なんて、そんなこと普通じゃあり得ない。
情報量が同じくらいある人同士だと、話題に事欠かず、楽しい。

おまけに、いま6匹飼っているという猫好きさんがお向かいに座っていたりして、猫話までできた。
その方曰く「4匹が一番しっくりくる」と言っておられた。
妙に納得。

皆さんがお帰りになった後、料理教室の幹事さん&お店のマダムと今後の打ち合わせ&テストなどをして帰宅。

そして“一番しっくりすくる”4匹を大幅に上回る猫に囲まれて、写真データの整理なぞ。
子供達は今日も元気である。


今日、カリカリを入れてみた。
粉々に砕いたものを少し舐めてたコもいたが、モモちゃんのおっぱいほどの威力は無かったようで、まだまだ興味薄。
それなのに、猫砂を口に入れるのはどういうわけなのだろう?
後で出してるようだけど、飲み込んでるかもしれなくて心配。
今日のところはにぃちゃんが砂をかく動作をしただけで、利用者はまだゼロである。

モモちゃんがカリカリを食べているのを見て、そのうち食べ物だという認識を持ってくれるであろう。
トイレ砂も、あそこに砂があることさえ忘れずにいてくれれば、自分で排泄できるようになったら、黙っていても勝手に用を足すはずである。

しばし、静観。

今日の成長っぷり

1: 出産時90g→425g(+335g)×4.72(+2g だけ??)
2: 出産時100g→447g(+324g)×4.47(+23g)
3: 出産時95g→403g(+308g)×4.24(+14g)
4: 出産時90g→346g(+256g)×3.84(+6g)
5: 出産時70g→344g(+274g)×4.91(+17g)

ついに大小で100g以上の差が…。
それにしてもこのばらついた増え具合、なんともアバウトな計量になっているようだ。
今日も、目盛りが止まることが殆どない状態(/_;)で、中間値と思われるあたりをひろっている。

瞬時にして計測ができる、動物病院の診察台って、すごいハイテクなんだろうな〜。
地味な機能だけど、けっこうお高い品なのかもしれぬ。


いっちゃん鳴いたらコワイ顔


コメント

おぉ!よかった、よかった。
南インドのカレーは辛いのかな?
いい香りがしてきそうですね〜。
チキンもおいしそうっ。てか、naboちゃんケンタッキーもだめ???
2010/04/19 6:40 PM by miko
>mikoさん

このカレーは一人分でも簡単に作れるから、辛さはチリパウダーで調節して、お好きに作れますよん。
私はケンタッキーもダメなんです。
そとのぱりぱりは好きですよ。
ささみと、チキンナゲットが限界かなぁー。
2010/04/19 9:14 PM by nabo

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top