083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 通夜 | TOP | 重なるときは重なるもので… >>

2010.02.06 Saturday

かなり情けない…

落ち込むシュシュ
朝からしっかり働いて今日は帰りに広東語。

もともと聞き取れないのにさらにすっかり聞き取れない人になっているので、今年は少しヒアリングを…というのは、前に書いたが、さて、素材は何にしよう…ということで、なかなか方針が決まらずにいた。

で、思いついたのが「You Tube」。
広東語の映像を探して聞き取ろう!と。
教材の殆どない広東語とはいえ、ココなら素材に事欠くことはなさそうである。

で、CMを探してみた。
ある意味、香港っぽさも満載だし。
もちろん、映画みたいに字幕も無い。


こんなの
とか

こんなの
とか

をヒアリングしてみることにしたのだが……

こんな短い映像だというのに、ほぼ全滅。
ゆっくりめの所からは若干単語を拾えたものの、スピードがのってきたら、もうじぇんじぇんわからず、お手上げ状態であった。唖然

ほとんどが穴だらけ&テキトーなピンイン(音)を殴り書いた状態で、レッスンに行くはめになってしまった。
音は何となく聞き取れてもそれがどんな漢字表記になるのかが検討付かず、意味もわからず。ポロリ

結局、iPhoneで再生しつつ、先生に確認してもらった。
全くお手上げになってしまったあたりは、やはりかなり早い口調で喋っているっぽかった。
しかも、iPhoneのスピーカなので、間違っても良い音質で聴ける訳ではなく、操作もはばったい。
やはり、パソコンで聞けるように Eモバイル とか UQ WiMX とかのモバイル環境を作らないと辛いかも。(全然詳しくない分野ゆえ、どっちにしたらいいのかもよくわからない。CMで判断するなら、ださい猿がフラフラしてるEモバイルよりは、カワイイ猫ちゃんがビールのパッケージに向かってダッシュで突っ込むUQ WiMXのほうが、断然良いのだけど…)
一番いいのは映像がダウンロードできることだけど、権利上それは無理そうだし。

通信みたいなランニングコストのかかるモノは、何かを買って終わりではなく、長期にわたって払い続けなくちゃいけないから、なかなか決断できない。(通信費高すぎる怒りマーク

ただ、素材も豊富だし、いわゆる今っぽい生きた会話を聞けるため、アイディアとしてはかなりナイスだったようだ。

それにしても、道のりは険しい。撃沈

コメント

なんにしても学ぶ事は難しいですね。
落ち込むネコちゃん、本当に落込んでる。
下の敷物はワッフル織りですね。
でもね、夢中になれる事はあった方が幸せな生き方が出来ると思います。
簡単じゃない方が長−く楽しめます。
広東語マスターしても話しかけないで下さいね。
聞く係りぐらいでお願いします(笑)
2010/02/07 11:14 PM by たんぽぽ
>たんぽぽさん

折り方チェックをするなんて、さすがですね!(笑)
語学は終わり習い事の代表みたいなもので、かなり長く続けられますよね〜。
本当に惚け防止になりそう。
マスターできるかどうかは謎ですが….
2010/02/07 11:24 PM by nabo

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top