083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 美味しい撮影 | TOP | ほぼ専業主婦? >>

2010.01.15 Friday

変な夢

寒い顔のパク
撮影会メンバーのうちの1名がダウンにつき、予定は来週に延期。
ここ数日は、めっきり冷え込んで、こう寒くっちゃ具合も悪くなるというものである。

最近、室内がすごく暖かいところが増えてると思う。
寒さに過敏なオバサンはついついいっぱい着て出かけ、コートだけ脱いだところでまだ何枚も重ね着しているから、室内があまり暖かいとポカポしすぎて汗かいて、で、まだ外に出て冷えて、このまま風邪を引いたら困るわ〜〜〜たらーっってドキドキすることしばしばしば…。
コートの下は半袖??(オバサンには辛すぎるわ〜〜撃沈

撮影延期につき時間ができたので、車屋サンに電話して、夕方、車のアンテナを修理してもらいに行く。
塗装してキレイになった上にアンテナも新品になり、どこからどう見ても新車??
これでホイール新調したら完璧だな。(予定は無いけどイヒヒ


そういえば、今朝は珍しく夢を見た。
…というより、夢はいつも見ているらしいから、正しくは、見た夢を覚えていた、ということになるか。

小さなステージの下手の端にある小さな椅子に友達が座っていて、ステージの床に座った私が何か話しかけている。
ステージ上では赤いカーテンをバックに(「マツコの部屋」を観たせいだな)知らないバンド(思いっきりアマチュアですみたいな…)が演奏していて、私はそれをうるせーなーと思いながら話している。設定としてはリハーサル中みたいな感じ。
喋っている友達の声がよく聞こえなくて、あろうことか「うるさいよ怒りマーク」とステージの床を叩く始末。
どこまでもジコチューなアタクシ。たらーっ
と、友達が、昼飯を食ったか?と聞くので、まだだと言ったら、飯を食いに行こうと言ってステージを降り、私の手を引っ張って客席を出て、ロビーに向かって廊下をずんずん歩いていく…

とそこで、目覚ましが鳴って起こされた。
スヌーズにしてるので、いったん目覚ましを止め、またうとうと…。

すると今度は、同じ友達が何故か実家にステイしている。
母と妹、そして、大阪に嫁いだ妹と同い年の従姉妹も遊びに来ている設定で登場した。
あまり覚えてないが、嵐が近づいていて、友達が外に様子を見に出たのを母と私が、危ないから早く家に戻れと心配していると、友達は、空模様も強風変わってきたから大きな地震がくるかもしれない…みたいなことを言う。(あ〜、ハイチの大地震のニュース見たからね〜)

ええ〜〜〜地震??どうしたらいいの〜〜〜??
と思っていると、そこで二度目の目覚ましが鳴った。

この間約7分。

完全に続きではないが、なんとなく続いているような変な夢であった。
出づっぱりの友達が、少々気がかりではあるが………。

夢が何かを暗示してることか時々あるもので…。(仏眼相だから??)



コメント

友達がしかも久しぶりの友達がでてくるとなんか気になりますよね…。
あたしは人の夢にもよく登場するらしい…。その翌日その人にあって、今日夢にでてきたよ〜といわれることもしばしば…
やっぱりあたしも仏眼そうだからかなぁ?
2010/01/16 2:32 PM by みこ
ねーねー、仏眼相。。ってなに?
2010/01/16 2:43 PM by O'Zi:

>みこさん

私もよく友達の夢に登場してるみたいです。
でも、全身タイツで逆さ吊りにされていたり、つまみ食いをしていたり、なんか笑えるキャラになっています。(^_^;A
一度、友達が台湾にいるとき、私が夢に出てきて、首が痛いと言ってたらしいんですが、時を同じくして日本で私の首が実際に痛んでいたことがありました。

2010/01/17 1:39 AM by nabo

>O'ZI:さん

仏眼相ってコレです。
http://kokorogakaeru.blog.ocn.ne.jp/ecocoro/2008/05/post_066a.html

親指の第一関節にある目のような相です。
ちなみにワタクシ、両手にございます。
ちょっとした不思議体験なら何度かしたことがあります。(^_^;A
2010/01/17 1:53 AM by

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top