083街道

ぐうたらおばさんの徒然なるぐうたらな日々…
お気軽に突っ込んでってくだされ。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.02.27 Saturday

ワンセンテンス

頭の上の足

朝からガッコーでお仕事して、帰りに広東語へ。

相変わらず聞き取れないことに変わりはなく、今回もわからない所だらけのままとりあえず行く。

今回は大家楽のCMとか、洗濯洗剤のCMなんかを聞きとってみた。

(調べてみたら簡単にダウンロードできることがわかり、今回はiPhoneで視聴ではなく、あらかじめノートパソコンmacに保存したものを聞けたので、幾分聞きやすくはなった。)

ちょこちょこと拾える単語もあるものの、ワンセンテンスすべて聞き取れたのは1つだけしかなく、あとはすべてどこかしらわからなかったり間違っていたり…(というか、どこかしらしか合ってないといったほうが正しいかも汗

音をきちんとひろうより、何となく聞こえる単語だけで意味の内容を予想して何となく理解する方がラクな気がする。(もちろん映像があるからなんだけど)

以前、日本語が上手な韓国人の生徒さんがいたが、彼女が“話している日本語をすべてわかっているわけではなく、なんとなく想像しながら会話している部分が結構ある”というようなことを言っていたのを思い出した。
たぶん、こういうことなんだろうな。ポロリ

続きを読む >>
2010.02.12 Friday

遊ばないよ

あそばないの?
珍しく広東語の復習をしたりして…。

あらためてパソコンで聞いてみると、何カ所か明らかに違って聞こえるから困ったものである。
やはりiPhoneでYou Tubeは無理がある感じ。

そして、殴り書きだったものを、辞書を引きつつ確認してみると、辞書に載ってないコトバ…というか言い回しみたいなものがあったりするし…。

ヒアリングということで、しばらくはYou Tubeから広東語の映像を引っ張りだして、内容を拾ってみようとは思うが、思いのほかお初にお耳にかかる単語が多くて、道のりは遠そうである。モゴモゴ

2010.02.06 Saturday

かなり情けない…

落ち込むシュシュ
朝からしっかり働いて今日は帰りに広東語。

もともと聞き取れないのにさらにすっかり聞き取れない人になっているので、今年は少しヒアリングを…というのは、前に書いたが、さて、素材は何にしよう…ということで、なかなか方針が決まらずにいた。

で、思いついたのが「You Tube」。
広東語の映像を探して聞き取ろう!と。
教材の殆どない広東語とはいえ、ココなら素材に事欠くことはなさそうである。

で、CMを探してみた。
ある意味、香港っぽさも満載だし。
もちろん、映画みたいに字幕も無い。


こんなの
とか

こんなの
とか

をヒアリングしてみることにしたのだが……

続きを読む >>
2009.12.19 Saturday

カンボジアからやっと帰国

長い舌のシュシュ

去年旅したアンコールワット。
これを題材に広東語で作文をしていた。
毎回少しずつ。

あまりに少しずつなうえに、毎週行けてるわけではないので(個人レッスンなので毎週行くと破産しそうだし…ポロリ)ちっとも進まず、約1年、ようやく旅日記が終わり帰国することができた。

広東語は喋り言葉と書き言葉がかなり違うので、作文と言っても私がしてるのは、書き言葉による作文ではなく、喋り言葉を記録しているという作文。
まぁ、旅行のことを喋りまくっているようなことになるのだろう。

年内最後のレッスンで、引っ張り続けたネタが終了して、ヤレヤレである。

年明けの予約を入れたものの、いったい何をするのか決めないまま帰ってきてしまった。冷や汗

続きを読む >>
2009.11.21 Saturday

もう一息だよ

シンクロする猫

土曜日だけど今週も仕事がない。
週末は静かに過ごすつもりであったが、いつも通り夕方広東語に行く。
カンボジア旅行の作文がやっぱりまだ終わらない。
でも、もうあと一息。
次回くらいでうまく行けば終わるかも〜。

ここんとこずーっと作文ばっかりやっていたので
フツーの会話が怪しくなってきてる気がする。ポロリ
いくらボケ防止のためとはいえ、キャパシティ狭すぎである。
来年からの内容を考え直さなくては…。

帰ったら先日発注しておいた本が届いていた。

続きを読む >>
2007.11.10 Saturday

優先順位 他

逃げ足

先週、先生の勘違いによりなくなってしまったため、ちょっと久しぶりになってしまった広東語。
毎回、2課ずつ進んでいるのであるが、今日の2課はお題が「飲茶」と「迷子になる」という、かなり身近なものだったせいか、なかなかいい感じで聞き取れて、ちょっと嬉しかった。やはり他人事でない切羽詰まったものは記憶に残りやすいようである。
毎回今日くらいわかるといいんだけどなー。
「商談」みたいなお題はちっとも入ってこないのはいかがなものか。

続きを読む >>
2007.09.24 Monday

少数派の試練

秋の味覚
実は、広東語のレッスンのときに殴り書いたノートが、整理されないままたまっている。
ようするに、復習を全然していないという事である。

続きを読む >>
2007.09.15 Saturday

上海嫌い

香港タクシーのミニカー
お休みの先生がいるので今日はピンチヒッターでガッコーへ労働に。

続きを読む >>

▲top